ごあいさつ

しょうゆとみりんのみを使用し、あっさりした伝統のたれで、江戸前の蒸し・関西の焼きの調和した蒲焼をお召し上がりください。

店内は、舟木から切り出した板を店内のいたる所に使い、純和風で木のぬくもりを肌で感じることができます。
お座敷は、けやきから切り出した一枚板の扉で仕切られ、落ち着いた雰囲気でお食事を楽しめます。
おくつろぎのひと時をごゆっくりご堪能下さい。

 店名 うなぎ さかた
 住所 〒270-1516 千葉県印旛郡栄町安食3795−58
 電話番号 0476-95-0154
 営業時間 11:00〜21:00(ラストオーダー20:00)※早終い有
 定休日 不定休

▼詳しくはこちら

こだわりの逸品

雑魚(ざこ)の佃煮

親の代から作り続ける逸品です。
生きたまま仕入れ井戸水で一晩活け込み、生きたまま鍋に入れ、炊きます。しょうゆ・砂糖・しょうがのみ。秋10月初旬頃から始まります。10月中旬〜12月末、炊きたての風味豊かな味をお楽しみください。

▼詳しくはこちら

小鮒の甘露煮

あっさりして柔らかい小鮒の甘露煮が出来ました。

うなぎ屋のひとりごと

うなぎの旬
皆さんご存じのことと思いますが、うなぎの旬は秋10月なんですよ。
養殖物に関しては、池入れから8か月~12ヶ月くらいかな。

うなぎの味
うなぎの味は生産者によって違うんですよ。使っている飼料が違うから、高品質の飼料を使った人のうなぎはおいしいですよ。牛肉でいえば神戸牛や松坂牛のように。

お知らせ

 あっさりして柔らかい小鮒の甘露煮が出来ました。 詳しくはこちらをご覧ください。

 うなぎ蒲焼の真空パック始めました。  全国宅配便でお届けいたします。